ぎっくり腰

先日患者さんから連絡いただきました、ご主人がぎっくり腰になってしまった…電話越しですが、なんとなく、かなり症状がきつそうだなと感じました。

最終の時間が空いていたので、来ていただきました。
ご主人は初めての来院になります。

予想通りかなりひどく痛めていました。
当院に来る前に違う院に行ったら悪化してしまったようです。

金曜日に痛めて土曜日に施術を受けて日月は動けなかったようです、当院には火曜日に来院されました。

ぎっくり腰なのにグイグイ揉まれたそうで…それも腰やお尻を…それは悪化しますよね…

痛みが強くベッドに横になってもらうのも無理だったので、問診からそのまま椅子に座った状態で施術していきました。

ぎっくり腰の原因は?

「足の指」でしたね!

特に足の指の第2~第5趾が地面に接地しない、浮き指というものです。

浮き指

足部や足趾は腰痛と関連深いですね、慢性的に腰痛ある方は原因になる方多いです。

足趾に問題がある場合は膝から下がほぼ機能してないことが多いので、触ってみると…ふくらはぎ、スネの筋肉両方ともカチカチ。

まずは皮膚から緩めていき、筋肉をほぐしていきました。

お腹の筋肉も座った状態で少し緩めていくと、少し動けるようになったので、ベッドに寝ていただき緩めていきました。

痛みがきつく、一度の施術では完全に痛みを取ることはできませんでした。
申し訳ないです。

予定を合わせ後日来院して頂けるようにお願いし、帰られました。

翌日の朝、今日施術できませんか?と連絡をいただきました。

あれ!?と思いお話を聞くと、

朝起きたら治ったように調子が良くて仕事へ、バスに乗り遅れそうだったので、小走りしたら痛みが再発…

急な動きはやめていただくようにお話ししていましたが、もっとしっかりお伝えしないといけなかったですね。

来院していただくと、昨日より姿勢が良く、初めからベッドで施術を始めました。昨日よりも筋肉の張りは少なく、異常部位も限局されていました!

昨日深くまで施術できなかった、骨盤の筋肉へのアプローチをしました。特に痛みが強かったのは、恥骨でした。
恥骨を押さえると、腰に強い痛みが走るので、ゆっくり緩めていきました。

腰方形筋という腰の筋肉にアプローチすると、ここもかなり強い痛みが出ました。

バランスがしっかり取れたので、姿勢と動きが改善されました!

再発しないように足趾の運動などをお伝えしました。

今回は痛みも強く2回の施術を必要としました。

また違う院で悪化したのも改善するのが遅くなる原因の一つになります。

必ずしっかりとした施術をしてくれる院に行きましょう♪

池下駅から徒歩1分 40・50代に人気の腰痛・骨盤矯正専門整体
池下施療院
愛知県名古屋市千種区池下1-4-15
川辺318ビル6F
052-752-1165
ikeshitaseryouin@gmail.com
LINE公式アカウントID:@ezv8890v

関連記事

  1. 不妊症、生理痛・生理不順でお悩みの方へ②

  2. 姿勢が変わると顔にも変化が!

  3. 不妊、生理痛・生理不順でお悩みのあなたへ③

  4. 不妊、生理痛・生理不順でお悩みの方へ④

  5. ぎっくり腰は安静にしてると治る?

  6. 自律神経の乱れは当院で改善します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。