間違ったトレーニング

こんばんは。もう1月末ですね、ちょっと前に年が明けたと思っていたのに・・・ぼーっとしているとあっという間に1年が終わってしまいますね。
3月になると、名古屋ウィメンズマラソン、シティマラソンですね。東海地区では一番大きなマラソンだと思います。

僕も去年はエントリーして走りました。男なので、シティマラソンのハーフ約21㎞を走りました。去年は自己ベストを更新して1時間35分ぐらいで完走しました。

今年も走りたかったのですが、エントリーをし忘れてしまい、いつも一緒に走るメンバー全員が参加出来ませんでした 笑

最近はマラソンまでの残り僅かになってきたので、練習されてる方が増えてきましたね。

今日、通勤時にランナーの方とすれ違いました。
・・・え???本当にそれで走るんですか?と尋ねたくなりました。
身体は前にくの字に曲り、左側にも上半身が傾いていました。誰が見ても辛そうに走ってました。

本番まで日にちがなく焦るのもわかりますが、体調が悪いまま練習しても絶対にいいパフォーマンスはうまれません。それどころかさらに大きなケガをする可能性が高いです。

体調が悪いときは、無理をせずしっかり休息をとって、体調を整える事に専念してください。もちろん自己ケアの方法もアドバイスすることもできます。
マラソンなどの運動だけでなく、ジムで行う筋力トレーニングなどでも同じ事が言えます。無理にトレーニングを行う事で鍛えたい筋肉は鍛えられず、余分な力がかかり故障の原因になります。

運動を全くしないのも健康によくありませんが、しっかりコントロールされないまま無理なトレーニングをすることも健康にとっては毒です。

運動する際はしっかりとケアもしていきましょう!


池下施療院
名古屋市千種区池下1ー4ー15 川辺318ビル6F
052ー752ー1165
ikeshitaseryouin@gmail.com

関連記事

  1. 初プロレス観戦

  2. ゴルフデビュー

  3. お盆の営業

  4. 2月14日バレンタインデー

  5. 豊田 アパレル HUUKU

  6. おじいちゃんの時計

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。