あなたの睡眠の質はいいですか?②

こんばんは!
今日は前々回に続き睡眠についてお伝えしていきます。

患者さんと睡眠のことでお話ししていて、よく相談されるのが寝つきについてです。

お布団に入ってすぐに寝れますか?
もしくは睡眠中に一度起きた後にまたすぐ眠りにつけますか?

寝つきの良さはかなり睡眠の質に関わってきます。僕はかなり寝つきがいいです。お布団に入ってすぐに眠れて、気がついたら朝…ということはよくあります。

しかし、たまに寝つきが良くない時があります。そんな時は大体こんなことが身体に起きていることが多いです。

1.手先足先が冷えている
2.背骨周辺のコリが強い
3.臀部のコリが強い

このような場合は寝つきがかなり悪くなります。布団に入ってもぞもぞしながら、体勢を変え寝れる姿勢を探します。

でもなかなか寝つけません。
こんな時は、一度起きて軽くストレッチをしてあげてください。

股関節や肩甲骨周辺をストレッチで伸ばしてあげると、血流が良くなり1〜3が改善されてきます。

その後布団に戻るとすぐに眠りにつくことが可能になります。寝つきが悪い方はぜひ実践してみてくださいね。

池下施療院
名古屋市千種区池下1-4-15
川辺318ビル 6F
052-752-1165
ikeshitaseryouin@gmail.com

関連記事

  1. 手術痕が身体に及ぼす影響①

  2. 寝違えの原因は?①

  3. 腰痛の原因は横隔膜!?

  4. 五十肩の原因は?②

  5. 認知症の原因は7割が生活習慣

  6. 姿勢が変わると顔にも変化が!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。