オメガ3とオメガ6のバランス

こんばんは!
前回はオメガ3とオメガ6の作用についてお伝えしました。

今回はこの2つの脂の摂取バランスについてお伝えしていきます。

いきなり本題です。
オメガ3 とオメガ6の理想のバランスは…
オメガ3 :オメガ6=1:4
です。

現在日本人が足りていない脂はどちらでしたか?逆に摂り過ぎている脂はどちらでしたか?

足りていないのは…オメガ3
摂り過ぎているのは…オメガ6
でしたね!

では、現代の日本人のこの2つの脂の摂取比率はどのぐらいでしょうか?

オメガ3:オメガ6=1:10〜40

と言われています。
オメガ6がかなり多いですね。

これはなぜかと言うと、日本人の食生活が欧米化したためです。欧米化したことにより、サラダ油やコーン油を多く摂取するようになった。
逆に青魚やタネ類、亜麻仁油の摂取が減ったためです。

つまり、オメガ6の摂取量を減らすだけではなく、オメガ3 の摂取量も増やさないと理想のバランス1:4には近づきません。

また、オメガ6過多になることにより、アトピーや花粉症などのアレルギー症状を持つ方が増えたとも言われています。

脂質の摂取を見直して健康な身体を手に入れましょう!

池下施療院
名古屋市千種区池下1-4-15
川辺318ビル 6F
052-752-1165
ikeshitaseryouin@gmail.com

関連記事

  1. 飽和脂肪酸について

  2. トランス脂肪酸知ってますか?

  3. オメガ3とオメガ6の作用について

  4. 水分と塩分しっかり補給できていますか?

  5. ダイエットにもおすすめ!?コーヒーの効果

  6. 夏バテの原因は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。