手を椅子や床について体重をかけると痛い

こんばんは!
今日は手首の痛みについて、最近来院された患者さんのお話をしますね。

60代男性、手をついて起き上がる時に手首の背面、手の甲側に痛みが出る。
特に何かをしたわけではないけど、なかなか痛みが引かない。

こういう患者さん割と多いです。
そして、ほとんどの方が手首に原因はありません。

手首や指の痛みがある場合は、多くの方が背中に異常をきたしています。そこを改善しないと痛みはぶり返します。
痛みを確認しながら検査すると、肩甲骨と骨盤の上辺りにポイントが絞れました。

次にその関連で鎖骨も調べると鎖骨にも原因となるポイントがあります。

あとは筋膜の流れや筋硬結を調べていくと、肘周辺と手の指の付け根に原因がありました。

全て緩めていき、初めと同じように手をついて体重をかけてもらうと…
痛みはしっかりと改善されていました!

最後に手首の骨がズレているので、そこを治して施術終了です。

痛いところだけに注目してしまうと、なかなか痛みが改善しないことが多くあります。
自分では気付かないことが、ほとんどですので、お気軽にご相談ください!

池下施療院
名古屋市千種区池下1-4-15
川辺318ビル 6F
052-752-1165
ikeshitaseryouin@gmail.com

関連記事

  1. 認知症の原因は7割が生活習慣

  2. 妊婦さんは整体を受けれますか?

  3. 腕が上がらない…原因は?

  4. あなたの身体歪んでますね!

  5. あなたの腰痛が治らない原因は?

  6. 朝起きたら肩が凝っています①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。